【効果・使い方】市販の除毛クリームVeetを使用してのレビュー

脱毛

 

みなさん、除毛クリームって知っていますか。

たんぱく質で出来ている体毛をアルカリ性の成分で溶して

除毛する除毛方法のひとつです。

 

毛の処理をシェーバーやカミソリでしなくても

除毛クリームをつけて洗い流すだけで毛が溶けてなくなります。

毛の処理が超短時間で溶かすことにより肌がすべすべになるので

多くの人が利用しています。

 

今回は、ドラックストアなどの市販で売っている除毛クリームVeet

を私が使用したときの感想や効果、使い方も含めて

除毛クリームを使うかどうか悩んでいたり

利用方法を知りたい方に向けて書いていきます。

 

除毛クリームVeet(ヴィート)とは

Veet(ヴィート)は飯豊まりえさんがCMに出演している

市販で買える除毛クリームの一つです。

 

種類は大きく分けて3種類あり

  • 付属の専用ヘラで使用する 除毛クリーム
  • お風呂で使える バスタイム除毛クリーム
  • 男性に使える ヴィートメン 除毛クリーム

私が使用したのは男性ですがバスタイム除毛クリーム 敏感肌用です。

一番売れていて人気となっていたのでバスタイム除毛クリーム 敏感肌用を使用しました。

 

 

除毛クリームのメリット、デメリット

 

メリット

除毛クリームのメリットは、はやくきれいに除毛できることです。

カミソリやシェーバーでは、剃った後もチクチクした毛が残ります。

脱毛クリームは毛を溶かすことによってそのチクチク感がなく

除毛後に触り心地がよく仕上がります。

除毛にかかる時間も5から10分ほどで手軽に利用できます。

 

デメリット

デメリットは除毛であって脱毛効果がないことです。

除毛なので時間がたてばまた生えてきます。

利用するたびに購入して除毛をしなければいけません。

 

Veet(ヴィート)の使い方

まず、パッチテストを行います。

二の腕などにクリームをつけてみて時間をおいてみても

肌に異変がなかったら使用できます。

 

次に、除毛したい部分をきれいにして除毛クリームを

塗っていきます。

2分くらい待ったらシャワーを勢いよくかけないように

なら浴びることができます。

5分くらい経ったら洗い流します。

付属のスポンジで円を描くようにやさしく洗い流せば

毛が溶けて水と一緒に流れていくのでこれで除毛完了です。

 

Veet(ヴィート)を使ってみた効果

私が使ったときは、体全身に使ってみました。

2つ分全部使い切り除毛していきました。

除毛中はにおいが強かったので換気扇を回しておくこと

お勧めします。

 

きちんと毛が溶けてなりましたが、1週間くらいで

毛が少しずつ伸びてきました。

ムダ毛の量に合わせて隠れるくらいまで塗っていったので

水で洗い流すと同時に毛が消えていきました。

思っていたより効果がありました。

 

ヴィートメンじゃなくても普通のヴィートで

男性の私にも効果があり不便はありませんでした。

肌も痛くなったりかゆくなったりしなかったのでとてもよかったです。

除毛後は抑毛効果のあるボディークリームで

保湿と抑毛をしておきました。

 

Veet(ヴィート)の購入

値段は1000円以下でほかの脱毛クリームが2000円や3000円なので

とてもコスパがいいです。

ドラックストアなどの市販の店で購入できるほか

アマゾンや楽天でも購入できます。

 

レキットベンキーザー・ジャパン ヴィート バスタイム 除毛クリーム 敏感肌用 150g (医薬部外品)

価格:870円
(2019/11/27 16:01時点)
感想(0件)

 

購入するときはうまくいかなかったり足りなくならないように

1個くらい多めに買っておいたらあんしんです。

 

まとめ

除毛クリームは、夏など肌を露出する前に使用するのに有効ですぐにできるので

時間がない人や毛の処理が面倒くさい人が使いやすいものとなっています。

 

除毛効果はとても高いのですが

除毛後は時間がたてば元通りに毛が生えていきます。

 

値段も安く効果も高くいい商品だと思いました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました