家庭用脱毛器ケノンのカートリッジが汚れたときの汚れの落とし方!

ケノン

 

ケノンのカートリッジが気が付いたら汚れていませんか?

私もケノンを使いだして少し経った頃に

痛みが弱くなったなと思い照射口を見てみると汚れていました。

 

汚れで照射のときに光が弱くなっていたようです。

こんな状況になった時のケノンのカートリッジの汚れを

きれいに掃除する必要があります。

 

そこで今回は、ケノンのカートリッジの汚れを落とす方法や

カートリッジが汚れないようにする方法を書いていきます。

 

 

ケノンのカートリッジの汚れの落とす方法

 

カートリッジの掃除に必要なもの

必要なものは、綿棒といらない歯ブラシとアルコールです。

歯ブラシは汚れがこびりついていてとれない時だけで

なくてもカートリッジを掃除できます。

 

カートリッジの掃除方法

まず、アルコールを綿棒にしみこませます。

そのあとカートリッジの汚れをこすって落とします。

すこし強めにこすることで汚れがきれいます。

 

それでも落ちない場合歯ブラシでこすって汚れをおとします。

照射する面はガラスになっているので使わないほうがいいです。

横の部分に汚れがこびりついているときに歯ブラシを

使ってこすることで綿棒で落ちない汚れもおちます。

 

 

ケノンのカートリッジが汚れたらダメな理由

ケノンのカートリッジが汚れていると

ケノンから照射する光が黒色に反応するので、

カートリッジに付着した汚れに反応してしまい

光が分散してしまうことで照射の力が弱くなり脱毛の効果が薄まります。

 

なので使用後に定期に掃除する必要があります。

使ってすぐなら汚れもついたばかりなのできれいにすぐ汚れがとれます。

ほっておくと汚れがこびりついてしまうので毎回使用後に

軽く掃除することで次使用するときもきれいなカートリッジを保てます。

 

 

ケノンのカートリッジが汚れない方法

カートリッジの汚れは空気中のほこりや剃り残した毛が

焼けて黒く焦げ付いてしまうことが原因です。

なのでケノンを使うときに少しは汚れがついてしまいます。

 

汚れを少なくするには毛をきちんと剃ることで

汚れが付くのを最小限に抑えられます。

 

 

まとめ

ケノンの掃除は毎回すればすぐに汚れも落とせます。

しかし、汚れがたまっていき時間が過ぎるにつれ

汚れを落とすのが難しくなっていきます。

 

今回の掃除方法で落ちない汚れがたくさんあるときは

カートリッジを新しく買い替える時期かもしれません。

 

カートリッジを毎回掃除するのは少し面倒ですが

軽くウエットティッシュなどで拭き取ったりするだけでも

カートリッジの長持ちにつながるので定期的に掃除をして

汚れがひどくなってきたら今回紹介した方法で掃除してみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました